Nature Remo(ネイチャーリモ)で使うSSIDとパスワードの長さに注意

Nature Remoで使うSSIDとパスワード ガジェット

Nature Remo 便利ですよね。
Amzon Echo + Nature Remo の家電操作を満喫しています。「アレクサ、テレビつけて」とか、リモコンを使わず操作できるって最高です!



初期セットアップがエラーになり完了できない

さて、本題の初期セットアップの話です。

私は、Androidアプリから初期セットアップを行ったのですが、SSIDとパスワード入力後に、Remo本体をタッチしてもエラーになりセットアップが完了しませんでした。
ここからが苦労の始まりでした。。。

  • SSIDとパスワードの直接入力をやめ、コピペにしたがダメだった。
  • Wi-Fi感度の問題かと思い、Wi-Fiルーターの近くでやってもダメだった。
  • Wi-FiルーターのMacアドレスのフィルタリングは解除した。
  • Wi-Fiルーターは、2.4GHzが使えることは確認済み。
  • Remoアプリを削除し、セットアップをやり直してもダメだった。

こんな感じで数日間、考えられることはすべてやり、それでもセットアップはエラーで完了できませんでした。ググると、「諦めました」という人も。。。

長すぎる Wi-FiのSSIDとパスワード

数日後、ふと閃きました。もしかして、SSIDかパスワードが長すぎて、Remo側の制限に引っかかているのでは? と。
なぜなら、SSID: 32文字、 パスワード: 64文字 といった感じで非常に長いものを設定していました。
※長いものを設定した方がセキュリティ上安心だろうと思ったからです。

そこで早速、SSID: 24文字、 パスワード: 32文字 に変更しセットアップをやり直したところ、、、見事成功しました!!!

もしかしたら、SSID、または、パスワードのどちらか一方の長さ制限に引っかかっているのかもしれませんが、両方短くしたため詳細は不明です。公式を見ても、このような制限は記載されていませんし、ググっても長さに制限があるような情報は見つけられませんでした。
※まぁ、こんな長いものを設定する奇特な人はいないか・・・

何はともあれ、無事使えるようになってホッとしましたが、制限があるなら公式に書いてほしいですね。セットアップがエラーになり、かつ、SSIDやパスワードに長いものを設定している方がいたら試してみてください。